作品紹介

喪われつつある日本人の品格と美徳の再発見!

時に人生相談、時に激論、時に脱線しながら爆笑しつつも感涙&白熱の藤原読書ゼミを全公開。女子大生だけでなく全国民必読の1冊

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
お茶の水女子大学での藤原先生の「読書ゼミ」(座談会形式)をまとめたものです。毎週1冊文庫を買い、それを読破するのがゼミに入るための条件。戦前の日本なんて真っ暗闇、江戸、明治なんて遅れた封建社会だと教え込まれてきた女学生たちが、その時期を描いた名著(『武士道』『武家の女性』『代表的日本人』『逝きし世の面影』他)の数々を読むことによって、自分たちの思いが単なる偏見ではないかと愕然(がくぜん)としていきます。読書の楽しみ、知ることの喜びを実感させられます。藤原先生の最終講義付きです。(ST)
商品情報
書名(カナ) メイチョコウギ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年12月10日
ISBN 978-4-16-372020-3
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く