単行本
単行本

「毛沢東(ビッグ・ブラザー)」が生きている限り中国は崩壊しない

陳 惠運 野村旗守

  • 定価:本体1,333円+税
  • 発売日:2010年01月07日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日中の中国ウォッチャーが共同でまとめた「中国黒書」

世界最後の共産帝国は何故「発展」し続けるのか。支配されたがる中国人の不可思議な「伝統」、若者に高まる党礼賛等の真因を追求

担当編集者より
建国60周年を迎えた中国では、チベットやウイグルからの反乱のみならず、漢民族内部からの抵抗活動も活発です。しかし、一党独裁体制は不変のまま。オーウェルが描いた『1984』の世界そのままの情報統制故に、同胞を数千万人殺害したと言われる毛沢東や共産党への信頼感は、むしろ民衆の間に強まっていると著者は指摘しています。中国に蔓延するのは監視・洗脳・隷属・拝金主義等々ですが、それが逆に中国を手強(てごわ)くしている素だとも。通説を覆す目から鱗の本です。(ST)
商品情報
書名(カナ) ビッグブラザーガイキテイルカギリ チュウゴクハホウカイシナイ
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2010年01月10日
ISBN 978-4-16-372100-2
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く