作品紹介

生死の分かれ目は「敵地攻撃」「反論術」にあり

不祥事発覚で窮地に追い込まれる政治家、大企業、タレントなどに欠けている「記者会見のノウハウ」を自らの体験をもとに具体的に伝授

担当編集者より
連日のようにテレビ、週刊誌などを賑わす国会議員や官僚・お役所、大企業、ひいては酒井法子などタレントのスキャンダルの数々。釈明に追われ謝罪を表明する「記者会見」でかえって火に油を注ぐこともしばしばです。佐々さんは官僚時代に事前の巧みな交渉術でさまざまなスキャンダルの火消しに成功し、また記者会見のやりかた1つで負をプラスに転じたこともありました。その体験に基づく誰も書かなかった記者会見のノウハウ論です。(ST)
商品情報
書名(カナ) スキャンダルコクフクノヒケツ ワガキシャカイケンノノウハウ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年02月25日
ISBN 978-4-16-372210-8
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く