作品紹介

エッセイとイラストで綴るグルメ本。お店のデータつき

銀座界隈から下町さらには京都や故郷の高知まで、人生を豊かにしてくれた美味い店を、滋味溢れるエッセイで綴った一力流美食入門

担当編集者より
高知に生まれ、高度経済成長前夜に旅行代理店勤務で社会人デビュー、そして作家へ。そんな著者の人生を豊かにしてくれた美味(うま)い店にまつわる人とエピソードを滋味溢れるエッセイに描き出す。築地市場の喫茶店や下町の定食屋、ちょっと気のきいたお寿司屋さんや銀座のレストラン、さらには京都のB級グルメや高知の懐かしい味覚まで24店。全編、本山賢司氏のイラストとお店のデータ付きです。(AK)
商品情報
書名(カナ) ツタエタイホンスンポウノアジ ミオクメグリ
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年02月25日
ISBN 978-4-16-372270-2
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く