作品紹介

時代を観察するもっとも鋭く確かな視線

時代を観察し続ける著者のエッセイ第12弾。政権交代や芸能界、映画の薀蓄から、敗戦の記憶、面白い本、新型インフルエンザまで

担当編集者より
「週刊文春」誌上で時代をウォッチし続ける著者の2009年分のエッセイ。政権交代がなされ、新型インフルエンザが世を騒がせ、森繁久彌が亡くなりました。そのほかにも、著者は、映画俳優を回想したり、アイドル論を繰り広げたり、お勧めの本を熱く語ったり、大新聞に物申したりと、読者への刺激を一瞬もやめません。これほどサービス精神と高い志を一致させたエッセイは稀(まれ)だなと改めて思い知ります。(OS)
商品情報
書名(カナ) モリシゲサンノナガイカゲ ホンネヲモウセバ
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年05月15日
ISBN 978-4-16-372550-5
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く