作品紹介

104ページに厳選。差のつく4割の問題を直前1カ月で徹底演習

104ページに厳選。「動点」「数列」「図形と関数の融合問題」など、入試で差のつく問題を徹底演習。公立進学重点校、私立上位校まで

担当編集者より
高校入試の問題は、教科書レベルの基礎が6割、残りの4割が「差のつく問題」です。なぜ「差」がつくのかといえば、この4割の問題は、教科書に単元として扱われていないからです。教科書で別々に習う「関数」と「図形」を組み合わせたり、図形上の一点が時間とともに動くことで、いかに面積が変わるかなどの問題が「教科書の範囲内」として出題されます。そうした差のつく4割の問題を徹底訓練。(SS)
商品情報
書名(カナ) チュウガクスウガクハッテンヘン ニュウシジッセン
ページ数 144ページ
判型・造本・装丁 B5判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2010年07月30日
ISBN 978-4-16-372850-6
Cコード 0041

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く