作品紹介

どこから読んでも面白い、佐藤愛子の縦横なエッセイ・対談集

有名・無名、死亡・生存を問わぬユニークな交友録、身辺雑記から皇室への思い、さらには対談から往復書簡までを収録した、本当にお得な1冊!

担当編集者より
佐藤愛子さんの新刊はさまざまなエッセイや対談、そして往復書簡を収めたバラエティに富む1冊です。遠藤周作さんや中山あい子さんとの思い出を綴り、近年亡くなった上坂冬子さんを悼む「私の交友録・忘れ得ぬ人たち」。そしてその上坂さんを含む、勝目梓・津村節子・小沢昭一・藤原正彦・北杜夫各氏との対談、さらには野坂昭如氏との往復書簡なども収録。どこから読んでも面白い、佐藤愛子の多面体の魅力を満載した本当に「お徳用」の1冊です。(YS)
商品情報
書名(カナ) オトクヨウアイコノツメアワセ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2011年01月30日
ISBN 978-4-16-373420-0
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く