作品紹介

パピーウォーカーをした子犬が盲導犬のテストに落第!?

ボランティアで預かった青い目の子犬スキッパー。盲導犬テストには落ちたけれど、ミラノで爆発物探知犬になり大活躍! 親子で読める

担当編集者より
転勤暮らしで飼うことのできなかった犬をぜひ飼ってみたい! それが人の役に立つ盲導犬になるのなら……そんな動機でパピーウォーカーに志願した藤崎家。やってきたスキッパーは可愛いけれど、とっても頑固な黒いラブラドール犬でした。スキッパーとの夢のような毎日、しかし、ある日テストがあって、スキッパーは盲導犬になれないことが判明! はたしてスキッパーの運命はいかに。数奇な運命をたどった犬の、親子で読める物語です。(YF)
商品情報
書名(カナ) モウドウケンニナレナカッタスキッパー
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年12月10日
ISBN 978-4-16-373440-8
Cコード 0095

著者

藤崎 順子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く