作品紹介

世界の檜舞台に立ったデザイナーが最後に言い残すこと

日本人として初めてヨーロッパとアメリカを制覇したハナエ・モリが満を持して放つ自伝。その栄光と挫折を描きつくす、人間のドラマ

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
日本を代表するデザイナー森英恵が、自らの生涯を振り返り、後世に残すことを決意した。デザイナーの才能を自分のなかに発見した瞬間。数多(あまた)の日本映画で名女優たちの衣装を担当した記録。ニューヨーク、パリで頂点に立ち、世界を制覇し栄光を手にするまで。華やかな交友関係と別れ。父親との葛藤と愛。デザイナーの仕事とはどのようなものなのか。そして挫折。人生をこのうえなく率直に生きた1人の女性の稀有な証言となりました。(OS)
商品情報
書名(カナ) グッドバイバタフライ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 仮フランス装
初版奥付日 2010年12月15日
ISBN 978-4-16-373450-7
Cコード 0095

著者

森 英恵

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document