作品紹介

今まで知らなかった京都を教えてくれる桜ガイドブック

「包まれて見る桜」「水辺の桜」「窓越しの桜」…今まで知らなかった桜の見所と楽しみ方をご案内。寄り道したいカフェや甘味処も満載

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
観覧車と見る、舟にのって見る、窓ごしに見る、包まれて見る、甘味を楽しみながら見る。——これらは本書で提案している「桜の新しい見方」です。こんな風に自由に桜を楽しんだこと、ありますか? 本書は京都在住の著者が80ヶ所もの桜の新名所を紹介するガイドブックです。それぞれの桜の見方のほか、開花の時期、主な桜の種類、本数を記した「桜データ」、お花見どころ付近にあるおすすめのカフェ・雑貨・甘味・みやげ店を紹介する「寄り道メモ」を収録。本書を手に盛りの短い桜をより一層楽しんでもらえますように。(BT)
商品情報
書名(カナ) キョウトサクラタンボウ
ページ数 128ページ
判型・造本・装丁 A5判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年02月10日
ISBN 978-4-16-373660-0
Cコード 0095

著者

ナカムラ ユキ

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く