作品紹介

人気女流作家が伝えるアジアの心

高樹のぶ子がアジアの国々を訪ね、その国の作家や市井の人々との交流を通じて感じた思いを世界に発信するプロジェクトSIAの記録

担当編集者より
九州大学アジア総合政策センターの特任教授として、作家の高樹のぶ子氏が5年の歳月をかけアジアの10ヶ国を訪ね歩いて各国の女流作家や市井の人々と交流し、その成果を様々なメディアを通じて発信するというプロジェクトSIA(Soaked in Asia)の記録。21世紀に入り急激な経済発展とともに大きな変貌を遂げつつあるアジアの国々で、いまなにが起こっているのか。とくに変革から取り残されがちな女性の視点から、アジアのいまをレポートします。(AH)
商品情報
書名(カナ) ソークドインアジア アジアニヒタル
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年02月25日
ISBN 978-4-16-373740-9
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く