単行本
単行本

中国人「毒婦」の告白

田村建雄

  • 定価:本体1,300円+税
  • 発売日:2011年04月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

中国人花嫁から、人気風俗嬢、そして殺人未遂犯へ

お見合いツアーで結婚した日本人の夫に熱湯を浴びせ、インスリンを注射した中国人妻の獄中手記300枚をもとに事件の真相に迫る

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
集団お見合いツアーで結婚した日本人の夫に熱湯を浴びせ掛け、インスリンを注射して殺人未遂で逮捕された中国人妻・史艶秋(日本名・鈴木詩織)。彼女が人気ナンバー1風俗嬢だったことや、整形疑惑もあったため、ご記憶の方もいると思います。ジャーナリストの田村さんは詩織が獄中で書いた300枚もの手記を入手し、それをもとに事件の真相に迫りました。中国人の剥き出しの“本性”を生々しく伝える衝撃のノンフィクションです。(SM)
商品情報
書名(カナ) チュウゴクジンドクフノコクハク
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年04月10日
ISBN 978-4-16-373790-4
Cコード 0095

著者

田村 建雄

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く