作品紹介

国民と共に歩まれた昭和天皇の実像

日本の命運を一身に背負った君主は、何を決断したのか。昭和天皇の苦悩と試行錯誤、そして円熟の日々。決定版の伝記が、ここに出現した

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
若き君主として、日本の運命を一身に背負い、激動、戦争、敗戦、平和、繁栄の日本を、国民とともに歩まれた昭和天皇。戦後のあの穏やかな笑顔になるまでには、長い歴史がありました。昭和史そのものともいえる、その88年の生涯を、公生活と私生活双方を視野に入れ、喜怒哀楽といった心のひだにまで筆を費やして描いたのが本書です。名著との評価が高い『明治天皇紀』にも匹敵する面白さ、正確さを兼ね備えた、決定版伝記の誕生です。(HH)
商品情報
書名(カナ) ショウワテンノウデン
ページ数 592ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年07月15日
ISBN 978-4-16-374180-2
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く