単行本
単行本

先行のチェルノブイリこうして原発被害は広がった

ピアズ・ポール・リード 高橋健次訳 吉井英勝・解説

  • 定価:本体1,524円+税
  • 発売日:2011年06月29日

作品紹介

フクシマと何が違い、何が同じなのか

発端から臨界、封じ込め、被曝、情報統制、避難、そして国家の崩壊。今、フクシマを抱える日本人の必読書。共産党の吉井英勝が解説

商品情報
書名(カナ) センコウノチェルノブイリ コウシテゲンパツヒガイハヒロガッタ
ページ数 408ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年06月30日
ISBN 978-4-16-374430-8
Cコード 0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く