作品紹介

40代は分かれ道。脳を元気にして若返る!

40代から上り調子になる人と、老化の坂道を転げ落ちる人の違いは「脳にいい習慣」にあり。今日からできる脳を若くする77の方法

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「ものの名前が出てこない」、「人の顔が覚えられない」……。40代に入ると、そんな悩みを持つ人も多いのでは? 脳神経の専門医である著者によれば、40代は分かれ道。その後の人生を上り調子にするか、老化まっしぐらの下降線にするかは、“脳のメンテナンス”次第。たとえば「1日8000歩歩く」「利き手じゃない手を使う」「キャンドルの炎を見つめる」など、日常的にできる77の脳メンテナンスの方法を紹介します。(KI)
商品情報
書名(カナ) ノウノセンモンイガオシエル ヨンジュウダイカラノボリチョウシニナルヒトノナナジュウナナノシュウカン
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年09月25日
ISBN 978-4-16-374510-7
Cコード 0047

著者

霜田 里絵

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く