作品紹介

子どもたちが作文に書けなかった物語

14万部を越えるベストセラー「つなみ 被災地のこども80人の作文集」。その背景にある家族喪失の悲劇、再生への日々を追う

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
14万部のベストセラーとなった『つなみ 被災地のこども80人の作文集』。企画・取材・構成にあたったジャーナリストの森さんが、文集に登場する9人の子どもたちと家族の物語を書き下ろしました。母と弟を失った小学生の娘と父の再起への道のり、父を亡くした小学生の男の子を救ったお寺での避難所生活、妹の救助に奮闘、その様子を書いた作文を褒められたことで立ち直った高校生など、子どもたちと家族の「今」と「明日」を伝えます。(MS)
商品情報
書名(カナ) サクブンニカカレナカッタモノガタリ ツナミノコドモタチ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年12月10日
ISBN 978-4-16-374680-7
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く