作品紹介

死によって断ち切られる、戦争の時代の短くも強烈な幸福

子煩悩な父、家族思いの父。山本五十六が最も信頼した海軍軍人・三和義勇家の戦時下を描き、昭和の家族の原像をみごとに再現する

担当編集者より
「これ誰、おまわりさん?」「これはあなたのひいおじい様よ、軍人よ」「軍人って何?」一族が集まった場でのこんな会話から、この本は生まれました。著者の父・三和義勇海軍大佐は山本五十六の最愛の部下といわれ、霞ヶ浦、ワシントン、連合艦隊などで行をともにしました。その父は何よりも家族を愛する父でした。死によって断ち切られる、戦争の時代の典型的な家族が、ここに鮮やかに蘇えります。向田邦子家とは一味違う昭和の「家族の肖像」です。(HH)
商品情報
書名(カナ) ヤマモトイソロクゲンスイトチチミワヨシタケトワタシタチ カイグンノカゾク
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年12月10日
ISBN 978-4-16-374750-7
Cコード 0095

著者

三和 多美

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く