単行本
単行本

欧州から恐慌が返ってくるブーメラン

マイケル・ルイス 東江一紀訳

  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2012年01月26日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

『マネーボール』『世紀の空売り』に続く痛快金融ノンフィクション

サブプライム危機で大儲けした男たちが次に狙うのは「国家の破綻」。アイスランド、アイルランド、ギリシャ、ドイツ、そして日本

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
『マネーボール』『世紀の空売り』の著者が、描くのは欧州危機。漁師たちが投資銀行家になった金融立国のアイスランド、公務員が民間企業の3倍の給料をとるようになってしまったギリシャ、国民全体が大借金を負うことになったアイルランド、そしてユーロ最後の貸し手ドイツ。バブルの膨張とその崩壊がその国ごとにまったく違った悲喜劇を生んでいることを、観察眼豊かに描きます。新聞ではわからない危機の本質。(SS)
商品情報
書名(カナ) オウシュウカラキョウコウガカエッテクル ブーメラン
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年01月30日
ISBN 978-4-16-374900-6
Cコード 0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く