単行本
単行本

落語家 昭和の名人くらべ

京須偕充

  • 定価:本体1,750円+税
  • 発売日:2012年02月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

落語ブームに真打ち本、登場

志ん生、文楽、圓生、三木助、小さん、志ん朝——今は亡き昭和の名人たちの芸と人を鮮やかに蘇らせ、正真正銘、落語の真髄を伝える

担当編集者より
昭和の落語の中から、真の「名人」を絞り込むと、一体どの師匠が残るのか。少年時代から落語に惚れ込み、聞き込み、ついには落語録音を生涯の仕事にしてしまった著者が60年の「耳」の総決算として、その難題に挑戦した。高座で聴き、身近に接した名人たちの、芸の急所と人となりを、驚異の記憶力で蘇えらせる。選ばれたのは志ん生、文楽、圓生、三木助、小さん、そして、もう1人は?(HH)
商品情報
書名(カナ) ラクゴカショウワノメイジンクラベ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年02月20日
ISBN 978-4-16-374940-2
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く