作品紹介

なぜ子どもたちはこの島で生まれ変わったのか

6年間学校に行けなかった不登校児、ゲーム中毒、引きこもり……問題児たちが沖縄・久高島の生活、学校で見事に甦る、感動の物語

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
沖縄本島南部に浮かぶ久高島に、「久高島留学センター」という施設があります。ここにやってくるのは不登校、引きこもり、家庭内暴力などの問題を抱えた子供たちばかり。6年間不登校のユウスケ、すぐキレる肥満児ゴン……。自給自足のごくシンプルな生活の中で、子供たちは見事に再生します。6年間不登校のユウスケが1週間で学校に通いだし、ゴンも走れるようになる。子どもをもつ親や、コミュニティとの疎外感を感じる現代人に、大きな感動と示唆を与える作品です。(KN)
商品情報
書名(カナ) フトウコウジサイセイノシマ
ページ数 424ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年04月10日
ISBN 978-4-16-375110-8
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く