作品紹介

日本レース界最大のタブーに挑む

レーサー2名が焼死、1人が業務上過失致死で書類送検された大事故の真相とは。モータースポーツの暗部を描くドキュメント巨篇

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
1974年、富士スピードウェイで行われた自動車レースで4台のマシンが爆発炎上、レーサー2名が焼死する未曽有の大事故が起きました。その後、静岡県警がレーサー1人を業務上過失致死の疑いで書類送検、事件は意外な方向へ発展します。ぶつけたのは果たして故意だったのか? 長年、日本レース界最大のタブーとされてきた事故の真相を丹念な取材で解き明かし、モータースポーツの光と影を描き切った渾身のドキュメント巨編です。(HS)
商品情報
書名(カナ) エンジョウ センキュウヒャクナナジュウヨネンフジ シジョウサイダイノレースジコ
ページ数 360ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年04月25日
ISBN 978-4-16-375160-3
Cコード 0095

著者

中部 博

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く