作品紹介

私小説の一本道を行く無頼派作家の一年を凝縮

芥川賞受賞の弁から、赤裸々な性体験を書いて話題を呼んだ「東スポ」連載まで。「私小説の救世主」が世相に、政治に、文学にもの申す!

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
テレビなどでの歯に衣着せぬ発言に、共感と非難の声が2つながら上がっている「私小説の救世主」の第2随筆集。書いた媒体は「文藝春秋」から東スポまで。芥川賞受賞によろこびを爆発させ、私小説への愛を語り、酒を呑み、日本ハムファイターズに声援を送り、過去の性体験を赤裸々に語る。いま最も目が離せない「最後の無頼派作家」のあわただしい1年を収録した、小説のような読みごたえの1冊です。(NK)
商品情報
書名(カナ) ズイヒツシュウ イチジツ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製
初版奥付日 2012年05月25日
ISBN 978-4-16-375290-7
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document