かわいい自分には旅をさせよ

浅田次郎

  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2013年01月11日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

涙と笑いの未刊行エッセイ集、第二弾

三島自決に茫然とした雌伏の時代から、直木賞作家として世界を飛び回る雄飛の時代まで、「生きる作法」が満載の未刊行エッセイ集。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
エッセイの名手でもある浅田次郎さん。一昨年刊行の『君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい』に続く未刊行随筆集第2弾のテーマは、タイトルにもあるように「旅」です。取材旅行やカジノの旅、『蒼穹の昴』以降関わりが深まった中国への旅など、旅の歓びに満ちた日々が綴られます。他にも三島をはじめ先達への哀感に満ちた随筆や、「父の不在」などの社会評論、日本ペンクラブ会長として3・11後に赴いたチェルノブイリ視察の報告など盛り沢山。街道旅での出会いを描いた短篇「かっぱぎ権左」も特別収録です。(SY)
商品情報
書名(カナ) カワイイジブンニハタビヲサセヨ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2013年01月15日
ISBN 978-4-16-375950-0
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く