単行本
単行本

隣室のモーツアルト

藤堂志津子

  • 定価:本体1,571円+税
  • 発売日:2011年04月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

アラフォーより還暦が身近な女性たち。その惑いと喜び

立子の留守電に残されていたのは、音信不通だった兄の娘・花林からのメッセージだった……。女性の歳月を絶妙に描く傑作短篇集

担当編集者より
食道がんの手術のために入院した51歳の多花子は、隣室の患者が15年前に別れた不倫相手であることに気づきます。男とは22歳の年齢差、つまり彼は現在73歳。手術前の多花子はさまざまなことを回想しますが、あるとき隣室から男が好きだったクラシックが大音量で流れてきて……。1人の女性に流れる歳月の不思議、そして可能性を円熟の筆で描いた5篇の物語を収録。ユーモアと孤独、そして恋愛の凄絶さが味わえる1冊です。(SY)
商品情報
書名(カナ) リンシツノモーツァルト
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年04月10日
ISBN 978-4-16-380490-3
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く