作品紹介

世代も場所も超えて通じ合う、それって、なんかすごくない?

急死した母の葬式に来た3人組のおばさんから、昔4人で作ったという同人誌を渡されて……。4人の過去と想いが今に繋がる連作短篇集

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
おバカな高3男子、オレのおかんの人生が突然終了。地味だったおかんの通夜に、学級委員とギャグ要員と女王様といった感じの、個性豊かなおばさん3人組がやってきた。小学生の頃からの友達でマンガの同好会を作っていたという、オレの知らないおかんの青春——。同好会の4人を中心に、それぞれの人生を送りつつ、少女期に抱いた想いを次世代に繋げていく物語。文春初登場の児童文学の旗手による、ほっこり心温まる連作短篇集になりました。(SY)
商品情報
書名(カナ) ソライロバトン
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2011年06月10日
ISBN 978-4-16-380540-5
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く