作品紹介

恋ではなく、愛でもなく、もっと不純で、純粋な欲望

東京のアンティーク着物店に京都の葬儀社。2組の夫婦関係が交差し、秘めた性的嗜好があらわになる。堕ちていく男女を描く問題作

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
東京の老舗呉服店の娘で、アンティーク着物の商売を始めた麻子は、古い着物を譲ると言われ、京都の葬儀屋でやり手の婿養子、桐谷正隆に会う。正隆の妻の千桜は、はんなりとした外見とは別の貌を持ち、被虐と隷属の想いを裡に秘めていた麻子の夫、ブライダル会社の営業マンの誠司と出会う。着物をきっかけに、2組の夫婦の関係が交差する。共犯関係は緊張をおび、秘密の濃度は高まり、堕ちていく。『ダブル・ファンタジー』の衝撃を超え、性のあり方を問う意欲作をお楽しみ下さい。(SY)
商品情報
書名(カナ) ハナヨイ
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2012年02月10日
ISBN 978-4-16-381070-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く