単行本
単行本

モンスター・シークレット

藤本ひとみ

  • 定価:本体1,750円+税
  • 発売日:2012年07月30日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

大手新聞記者である梓は30歳代半ばで、根っからの正義感の持ち主で、その正義感ゆえの失敗談にも事欠かない。不器用だけれども、行動力もある。梓は離婚歴があり、小学生の息子を今はパリ郊外の寄宿学校に預けている。息子に会いにパリに行ったとたん、パリでの後見人である大学時代の親友が死体となって発見される。この二つの事件には裏でつながりがあった。知り合った、天才的な推理力を持った鑑定医シャルル(作者の人気シリーズの主人公)とともに、事件の解決を図る。パリに台頭する極右組織との攻防と、ナポレオンが秘密に残したとされる巨大ダイアモンドの行方探しもかかわってきて、事件は予想もしなかった展開を見せる。著者が長年培ってきた西洋史の知識と、ストーリーテラーとしての円熟した資質が高い境地で結実した大作。ノンストップ・ミステリーとしての完成度を誇る書き下ろし作品です。

担当編集者より
パリに飛んだ日本の大手新聞社の記者である梓を次から次へと襲う不可解な事件。これらを裏で結びつけるのは、ナポレオンが残したとされる遺産の巨大ダイアモンドをめぐる秘密。暗躍する極右政党や腐敗した警察組織に、天才的な推理力を備えた鑑定医シャルルとともに立ち向かいます。そう、「鑑定医シャルル」とは作者の名を一躍高めたシリーズの人気キャラクターで著者の思い入れもひとしお。ここに久しぶりに再登場します。(OS)
商品情報
書名(カナ) モンスターシークレット
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製
初版奥付日 2012年07月30日
ISBN 978-4-16-381540-4
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く