単行本
単行本

探偵・竹花 孤独の絆

藤田宜永

  • 定価:本体1,500円+税
  • 発売日:2013年02月08日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

孤高の私立探偵が活躍する傑作ミステリー集

窮屈な世の中で、恋人、夫婦、親子への幻想を抱きながら生きる現代人たち。還暦の私立探偵・竹花のもとに今日も救いを求める依頼が。

担当編集者より
誰もが目に見える絆や繋がりばかりを欲する世の中で、人はますます生きづらくなっています。還暦を迎えた孤高の私立探偵、竹花のもとに、今日も救いを求める依頼が舞い込みます。家出した娘の行方を捜してほしいと依頼してきた男が、本当は父親ではなかったり、披露宴用に作成した新郎新婦の等身大のパネルが盗まれたり、老人ホーム内で金が盗まれるのと同時に2人の老人が失踪したり、自殺をほのめかす名乗らない青年からの電話があったり……。謎だけでなく心の迷いまでも解決する傑作ミステリーの登場です。(SY)
商品情報
書名(カナ) タンテイ タケハナ コドクノキズナ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2013年02月10日
ISBN 978-4-16-381950-1
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く