作品紹介

余命短い男を巡るピカレスク・ロマン

金になることなら何でも手を出し、5億は下らない財産を貯め込んだ矢坂。彼が死病に倒れたとき、財産を狙う者が次々と病室を訪れる。

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
金になることなら何でも手を出し、5億は下らない財産を貯め込んだ矢坂。彼が死病に倒れたとき、財産を狙う者たちが、次々と病室を訪れる——。著者の実経験をベースに書かれたこの作品は、大勢のアウトローが登場するピカレスク・ロマンです。金に狂った大勢の悪人たちと、清涼剤の様に存在する女子大生・瑞穂。彼女は矢坂にとってどのような存在だったのか。そして、矢坂はどこに5億もの金を隠し、何のために使おうとしているのか。衝撃のラストまで、目が離せません。(KA)
商品情報
書名(カナ) シニガネ
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2013年03月30日
ISBN 978-4-16-382050-7
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く