単行本
単行本

往古来今

磯﨑憲一郎

  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2013年05月10日
  • 第41回(2013年)泉鏡花文学賞
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介



綿々と続く時間の流れのなかで人は何を感じ、受け入れ、進むべき道を選ぶのか――「過去」と「いま」が交錯する比類なき五つの物語。
自分のなかの「小説の力」を信じて新境地に挑んだ、芥川賞作家の意欲作!

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
磯﨑憲一郎『往古来今』
デビュー以来一貫して「時間という捉えどころのないものを言葉で表現できるとしたら、小説なのではないか」という思いで書き続けてきたという磯﨑さん。「文學界」に掲載された五篇を収録した本作品集でも、どこまで息継ぎせずに深く長く潜れるかを意識しながら、「過去」と「今」を自在に行き来されています。
装丁の横尾忠則氏とはよく近所の蕎麦屋で遭遇する仲。小説と絵画の時空を超えた競演にもご注目ください。 (KK)
商品情報
書名(カナ) オウコライコン
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2013年05月10日
ISBN 978-4-16-382130-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く