単行本
単行本

Deluxe Edition

阿部和重

  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2013年10月28日
  • ジャンル:小説
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

デビュー20年を迎えようとしながら、常に文学シーンの最先端を疾走する阿部和重の最新作。米軍によるビンラディン殺害、若者による団塊世代おやじ狩り、津波、原発事故……現実をアグレッシブに取り入れつつも、誰も見たことないシュールでブラックな世界が広がります。映画を超えた映像的文体は、初出時から絶賛を浴びました。もちろん、バイオレンスと血のりも満載です。エンターテインメントと純文学が融合した、驚きにみちた超豪華版(ベスト・アルバム)です。12作のタイトルすべてが、マイケル・ジャクソン、プリンスなど著名なミュージシャンの楽曲名にちなんでいるのも読みどころの一つ。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
『シンセミア』『ピストルズ』と、超重量級の作品を発表してきた阿部和重さんですが、短篇においてもその独自の世界観があますところなく発揮されています。とりわけ本作は12作すべてが、M・ジャクソンやプリンスら著名なミュージシャンの楽曲にちなみ、かつビンラディン殺害、津波、原発事故、階層格差といった同時代の事象が下敷きになっている、コンセプチュアルな作品集です。映画を超える迫力、音楽を超えた官能に満ちた、デビュー20周年を飾るにふさわしい超豪華版(ベスト・アルバム)が誕生しました。
商品情報
書名(カナ) デラックス エディション
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2013年10月25日
ISBN 978-4-16-382590-8
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く