作品紹介

手続きから節税まで、一冊ですべてがわかる!
・法改正で基礎控除額は大幅ダウン
・資産が多いほど増税に
・申告・納付期限は10ケ月以内
・相続税は現金一括払い
・生命保険は問題解決の優れたアイテム
・遺産分割には相続人全員の同意が必要
・遺言があっても、全員の同意があれば変えてよい
・モメるのは不動産
・遺言を残すべきパターン

相続大増税時代がやってきます。平成27年1月1日から改正相続税法が施行、これまでは課税されなかった層にまで対象が拡大します。相続税が「お金持ちだけの問題」ではなくなった時代、あなたはどう迎え撃ちますか。
本書は、週刊文春に集中連載した人気コラムの書籍化です。相続人の決め方から遺産分割のルール、遺産を渡したくない親族への対処法まで、「相続とは何か」の徹底解説が第一章。
第二章は、相続税の計算法から改正後も使える節税の裏ワザまで、「改正相続税法の仕組みと節税法」。
今回も磯野家のメンバーが登場。相続の新常識をわかりやすく理解できる解説書です。

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
週刊文春で集中連載したコラム「ゼロから学べる「相続税の新常識」」を書籍化しました。著者は、ベストセラー「磯野家の相続」で知られる弁護士・税理士の長谷川さん。休載すると問い合わせが来るほどの人気テーマでした。読者の興味を探りながら、毎回熱をこめて執筆したそうです。
平成27年からは、改正相続税法の施行に伴い、基礎控除額が大きく減額されます。お金持ちだけの問題ではなくなった相続税。今回も磯野家の面々に登場してもらい、基礎知識とともにわかりやすく解説します。(AI)
商品情報
書名(カナ) ナミヘイハソウゾクデアワテナイ イソノケニマナブサンジュウサンカジョウ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2014年03月01日
ISBN 978-4-16-390026-1
Cコード 0095

著者

長谷川 裕雅

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く