単行本
単行本

ドローン・スクランブル

未須本有生

  • 定価:本体1,550円+税
  • 発売日:2016年10月12日
  • ジャンル:エンタメ・ミステリ
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ドローンに魅せられ、ベンチャー企業「リモートテック」を立ち上げた技術者、在原。
彼のつくるマルチコプタードローンに注目した基山製作所の緒方は、いち早く業務提携を持ちかけるが――。
航空関連のライバル企業、防衛省をも巻き込んだ「スクランブル」の幕が上がる。
開発された新型ドローンが持つ、画期的な機構とは?

『推定脅威』の著者、渾身の書き下ろし長編!

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
航空機開発の経験を持つ著者が、今、自衛隊向けドローンを開発するならどんな機体にするか――その答えが、小説のなかにあります。防衛省との駆け引きや大企業ならではのややこしさ、技術面でのつまずきとその原因など、開発の現場をあらゆる面でリアルに描いた本作は理系小説の決定版。技術者なら必ず「にやり」としてしまう描写が満載です。そして、最後に姿をあらわすドローンが備える画期的な機構とは? オスプレイやグローバルホークなど、既存の航空機への理解も深まる著者渾身の書き下ろし長編です。
商品情報
書名(カナ) ドローン スクランブル
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2016年10月10日
ISBN 978-4-16-390533-4
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く