作品紹介

「僕僕先生」シリーズで人気の著者が妖しさ全開で贈る、現代版アラビアン・ナイト。

誰もを魅惑する声を持つが、それ以外は特にとりえもない平凡なOLの千夜は帰宅途中に「魔王」を名乗る男にさらわれる。「面白い話をすれば殺さないでやる」という要求に応えて、姉の一夜がかつて作った「おとぎ話」を語る千夜に、魔王は悪意に満ちた「真相」を次々と暴いてみせる。私が語っているのはただのお話? それとも封印された記憶なの? 千夜の物語が進むほどに増える死者、失踪していた父の帰還、一夜が隠し持っていたあやしいノート……。声ひとつを武器に魔王と対決する千夜は、歪んでゆく現実を止められるのか!?

千夜が語り終え、魔王が正体を現す時、世界が反転する衝撃が訪れる!

担当編集者より
「僕僕先生」シリーズで人気の著者、仁木英之さん。朗らかで穏やかな方なのですが、どこかに秘めた〝黒いもの〟を感じる……そんな担当者の期待が的中! 仁木さんがついに黒さ全開で書ききった今作は現代版アラビアン・ナイトであり、妖しくも姉妹の絆が切ないモダン・ホラーの傑作となりました。オセロのように次々と裏返っては恐ろしい「真相」が明らかになる物語の世界と、姉妹にまつわる忌まわしいが呼び覚まされて死者が増えていく現実の世界との二重奏が、衝撃の結末まで読者を一気に運びます。
商品情報
書名(カナ) チヨトヒトヨノモノガタリ
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2017年09月30日
ISBN 978-4-16-390721-5
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く