単行本
単行本

ベストセラーの戦後史 1

井上ひさし

  • 定価:本体1,262円+税
  • 発売日:1995年09月

作品紹介

三六○万部完売、“不滅の実用本”『日米會話手帳』、さらに男女同権をうたう『完全なる結婚』。この二冊から“戦後”は歩みだした

担当編集者より
終戦からちょうど一と月、昭和二十年九月、戦後企画出版の第一号として世に出たのが「日米會話手帖」。文庫より小さく三十二頁、定価八十銭のこの小冊子は、またたく間に六十万部を売りつくす。時代がベストセラーつくるのか、ベストセラーが時代をつくるのか、本と時代の不思議なかかわりを徹底的に語りつくした本書は、消費としての読書という戦後独特の知の風景をうかびあがらせることになる。本篇は第一巻、焼跡篇。(K・M)
商品情報
書名(カナ) ベストセラーノセンゴシ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年09月20日
ISBN 978-4-16-502360-9
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く