作品紹介

全十巻完結!

江藤淳の絶賛を博した「鴨」、海からの生還を描く「遭難者」ほか近年までの十五篇に年譜・作品目録、著書目録を付す。解説・福田和也

担当編集者より
自選小説集も、いよいよ最終巻の刊行を迎えます。十巻には、江藤淳氏が絶賛した「鴨」、男には命を賭けるべき時があるという父の言葉が印象的な「水際の塑像」、ベトナム戦争体験を描く「待伏せ」、ヨットの遭難事故から生還した男を描く「遭難者」など、成熟した筆致が冴える六〇年代以降の短篇十五篇を収めました。また、瑞々しい感性がきらめく若き日の詩作五篇も紹介します。巻末には年譜・作品目録、著書目録を収録。解説は、文芸評論家の福田和也さんです。(TM)
商品情報
書名(カナ) ソウナンシャ イシハラシンタロウノブンガク タンペンニ
ページ数 704ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製函入
初版奥付日 2007年10月25日
ISBN 978-4-16-641670-7
Cコード 0393

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く