作品紹介

全集を締めくくる本書に、向田邦子の隠された素顔が

向田邦子の若き日の恋愛を、死後発見された恋文により妹の和子が明らかにする「向田邦子の恋文」。そして急死のおよそ2年前に書かれた遺言

担当編集者より
向田邦子若き日の秘められた恋愛を、死後発見された恋文により、妹の和子が明らかにする「向田邦子の恋文」と「向田邦子の遺言」。死のおよそ2年前に書かれたと推定される遺言状には「どこで命を終るのも運です」とありました。ほかに書簡などを収めます。(OS)
商品情報
書名(カナ) ムコウダクニコノコイブミホカ ムコウダクニコゼンシュウ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年04月22日
ISBN 978-4-16-641800-8
Cコード 0395

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く