作品紹介

80年代からアメリカに投資した巨額の国富がドルの魔術“為替操作”で半分に減価してしまった。平成不況論の盲点をつく衝撃の書!

担当編集者より
この不況、何かがおかしい。マスコミは銀行の不良資産の話ばかりしているけれど、この二十年の日本経済の歩みをふり返ってみれば、問題の本質はもっと深いところにあることがわかるはずだ——最近、身体の調子が今ひとつすぐれなかった著者は、「諸君!」に載った「ドルに喰い潰された日本の国富」への読者の反響に意を強くし、夫人のドクター・ストップの声をかいくぐってこの一冊をまとめました。
商品情報
書名(カナ) マネーハイセン
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 1998年10月20日
ISBN 978-4-16-660002-1
Cコード 0233

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く