新書
新書

文春新書

丸山眞男 音楽の対話

中野 雄

  • 定価:本体740円+税
  • 発売日:1999年01月20日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本思想史研究の第一人者・丸山眞男は、実は恐るべき音楽研究家だった!四十年間、丸山氏と語りあった音楽対話のすべてを紹介

担当編集者より
丸山眞男は日本の知的リーダーの一人としてつとに有名ですが、彼が稀有の音楽研究家だったことはほとんど知られていません。本書は丸山門下生でもあった著者が半世紀にわたる丸山との音楽対話を語りつくしたものです。ヒトラーとワーグナー、フルトヴェングラーの悲劇、ベートーヴェンの革命性等々、音楽理論から思想史についての考え方、人間の生き方についてまで、話題はつきません。(AM)
商品情報
書名(カナ) マルヤママサオオンガクノタイワ
ページ数 264ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 1999年01月20日
ISBN 978-4-16-660024-3
Cコード 0274

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く