新書
新書

文春新書

新・戦争学

松村 劭

  • 定価:本体660円+税
  • 発売日:2000年08月21日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

第二次大戦以降の近・現代戦を軸に戦略・戦術の神髄を説き、経営戦略や人生の知嚢としても役立つ戦争のテクノロジーを説き明かす

担当編集者より
二千年の戦史が教える戦いの原則に逆らえば、ベトナム戦争でのアメリカのように必ず負ける。『戦争学』の著者が、前著に続き、第二次世界大戦以降の朝鮮戦争やベトナム戦争、中東戦争、湾岸戦争などの戦闘を検証して、戦いのメカニズムを分析します。勝敗の分岐点を知る者こそが名将である。二者択一のできない指揮官は折衷案を採用して失敗する。……など、戦争のテクノロジーからは、経営戦略や人生訓として様々なことが学べるはずです。(TC)
商品情報
書名(カナ) シンセンソウガク
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2000年08月20日
ISBN 978-4-16-660117-2
Cコード 0231

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く