作品紹介

サイゴン行きの飛行機には石原慎太郎もいたし、19歳の脱走米兵は変な病気をもらっていた。あの面白くて哀しかった時代と人の回想

担当編集者より
「ベトナムに平和を!市民連合」という組織がありました。略して「ベ平連」。京都の大学を中退して東京へやってきた青年が、ひょんなことからここの電話番になります。そしていつの間にか、開高健、小田実、鶴見俊輔、小松左京、石原慎太郎、牧羊子、ピュリツァー賞詩人G・スナイダー、ヒッピーのポン、米海兵隊三等兵曹クメッツ、ベトナムの元日本陸軍一等兵などが作りだす面白くて危ない渦の中に。その一部始終を書いた、抱腹絶倒なのにホロッとくる傑作エッセイです。(AM)
商品情報
書名(カナ) ベヘイレントダッソウベイヘイ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2000年09月20日
ISBN 978-4-16-660126-4
Cコード C0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く