新書
新書

物語 オランダ人

倉部誠

  • 定価:本体700円+税
  • 発売日:2001年07月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

聞きしにまさるケチと自分勝手。しかし自由平等で公徳心も強い。安楽死をも認めた“小さな大国”の素顔を滞在十一年の体験から描く

担当編集者より
“ダッチ・アカウント”といえば割り勘のこと。「ケチで自分勝手なオランダ人」は国際的(?)評価のようです。街角で犬がクソしても片づけない、会社をすぐ休む、性体験が早い、教師は生徒を叱らない……とくれば、これはどこかの未来図を見ているよう。その一方で、森林はよごさない、リストラもない、国際的発言力も強い……となれば、やはりもう一度、学んでもいい国ではないでしょうか。筆者は滞在十一年、“ダッチ”な人々と悪戦苦闘してきたビジネスマン。柔術も教えています。(AK)
商品情報
書名(カナ) モノガタリオランダジン
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2001年07月20日
ISBN 978-4-16-660181-3
Cコード C0239

著者

倉部 誠

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く