新書
新書

ナポレオン・ミステリー

倉田保雄

  • 定価:本体680円+税
  • 発売日:2001年08月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

ナポレオンがセントヘレナで埋葬された時、遺体は激しく腐敗していた。だが十九年後の発掘に立会った一同は思わず顔を見あわせた

担当編集者より
近代ヨーロッパに華麗なる足跡と暗転のドラマを残した、永遠の英雄ナポレオン・ボナパルト。ワーテルローの戦いに敗れ、セントヘレナで没したナポレオンが、実は砒素によって毒殺されていたことは、近年の研究で定説となりつつあります。しかし最近では、パリのアンヴァリードにあるナポレオンの墓に眠っているのは別人の遺体だという、さらに驚くべき説が注目をあびています。ナポレオン狂の一人である著者が、毒殺の経緯から遺体すり替えまでを追跡する一冊です。(OA)
商品情報
書名(カナ) ナポレオンミステリー
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2001年08月20日
ISBN 978-4-16-660186-8
Cコード C0223

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く