新書
新書

東京バスの旅

中島るみ子 畑中三応子

  • 定価:本体790円+税
  • 発売日:2001年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

路線バスを利用して都心・郊外を訪ね歩けば、思いがけない見所がいっぱい。厳選面白四十コースを金をかけずにのんびりとたどろう

担当編集者より
大東京のぶらぶら歩きにバスは意外に重宝です。なにしろ路線バスは網の目のよう。ふだん訪れることのない町から町へ縦横無尽、しかも安価に走るのですから。たとえば麻布・高輪台の西洋館めぐり、代官山や自由が丘のオシャレな店散歩、お濠端の「怪談の現場」探検、墨東の小さな博物館や世田谷の「小京都」探訪など、路線バスを乗り継ぐだけで見所いっぱいの旅になります。紹介するのは厳選面白四十コース。本書を片手にお金をかけずにのんびりと散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。(SH)
商品情報
書名(カナ) トウキョウバスノタビ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2001年09月20日
ISBN 978-4-16-660193-6
Cコード C0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く