新書
新書

「赤本」の世界民間療法のバイブル

山崎光夫

  • 定価:本体720円+税
  • 発売日:2001年10月

作品紹介

ここに健康ブームの原点があった!

大正十四年の上梓以来、一六一七版、一〇〇〇万部超の大ベストセラー。その健康法の精髄が、著者の情熱とともに現代によみがえる

担当編集者より
蜂に刺された、火傷した、事あるごとにおばあちゃんが赤い表紙の本を取り出してきて……こんな幼時の記憶をお持ちではありませんか?戦前生まれなら知らない者のない通称「赤本」、正式表題は『家庭に於ける実際的看護の秘訣』。帝国海軍の衛生兵・築田多吉が執筆したこの家庭医学書は、大正十四年の上梓以来一六一七版、現在では優に一千万部を超える大ベストセラーです。そこに盛られた看護法、健康術、救急手当法、長寿術のエッセンスが、今、多吉の情熱とともに甦ります。(UT)
商品情報
書名(カナ) アカホンノセカイ ミンカンリョウホウノバイブル
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2001年10月20日
ISBN 978-4-16-660206-3
Cコード C0247

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く