新書
新書

蝶を育てるアリわが昆虫フィールドノート

矢島稔

  • 定価:本体720円+税
  • 発売日:2002年03月

作品紹介

半世紀の観察で目にしたフシギの数々

ホタル、トンボ、カマキリ、蝶、蜂、アリ……里山にすむ虫たちの驚嘆すべき生きる知恵。本書は半世紀を超える生態調査の集大成である

担当編集者より
著者は元東京都多摩動物公園園長。「昆虫園」を開設し、市民に向けた解説や「子ども電話相談」に力を尽す一方、野外での観察を積み重ねてきた昆虫学者です。その半世紀を超えるフィールドワークで実体験した不思議話を、厳選して紹介したのが本書。アリの巣で育てられる蝶の幼虫、泥棒をする蜂、トンボの交尾の意外な仕掛け、タガメの子殺し、アリそっくりに真似たクモなど、日本の里山の昆虫たちの驚くべきエピソードが満載です。(SH)
商品情報
書名(カナ) チョウヲソダテルアリ ワガコンチュウフィールドノート
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2002年03月20日
ISBN 978-4-16-660232-2
Cコード C0245

著者

矢島 稔

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く