作品紹介

日韓を結ぶのはサッカーだけじゃない

数多い共通語、同じ文法、似た言いまわし——が物語る古代からの密接な関係。それらの言葉の来歴を肩のこらない文章で説き明す

担当編集者より
遠くて近きは男女の仲、近くて遠きは田舎の道——。政治面では時折“遠さ”を実感させられる日韓の間柄だが、ことばに関しては意外なほどの近さがある。文法や語順も似ているし、単語にしても、古代からの共通語、近代に生み出されて同じような発音をする語も多い。日本の植民地統治時代に残してきた日本語もあれば、キムチのように日本に定着した韓国語も。ことばを通してみた日韓二千年の交流を現役の新聞記者が肩のこらない文章で描く。(AK)
商品情報
書名(カナ) ニホンゴトカンコクゴ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 新書版
初版奥付日 2002年03月20日
ISBN 978-4-16-660233-9
Cコード 0287

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く