新書
新書

石鹸安全信仰の幻

大矢勝

  • 定価:本体680円+税
  • 発売日:2002年07月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

石鹸を天然物だと思い込んでいませんか?

「人体や環境に石鹸は○で合成洗剤は×」というのには、実は何の根拠もない。それどころか石鹸の多用はより環境の悪化を招くのだ

担当編集者より
「石鹸は天然物だが合成洗剤は石油から作られた化学物質、だから健康にも地球環境にも、石鹸は〇で合成洗剤は×」。あなたはそう信じていませんか? 実は石鹸は天然物ではなく、健康や環境にいいなんてことに、科学的な根拠はありません。それどころか、原料が沢山要るために、石鹸は使えば使うほど地球環境を悪化させるのです。本書はこうした誤解が生じた経緯、合成洗剤は言われるほど「悪者」ではないことなどを分かりやすく解説しつつ、過剰な石鹸安全信仰に警鐘を鳴らします。(SH)
商品情報
書名(カナ) セッケンアンゼンシンコウノマボロシ
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2002年07月20日
ISBN 978-4-16-660260-5
Cコード C0295

著者

大矢 勝

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く