新書
新書

個人美術館への旅

大竹昭子

  • 定価:本体680円+税
  • 発売日:2002年09月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

短い旅にブラリと出て、のぞいてみませんか

秋野不矩、川上澄生、熊谷守一、土門拳、岡本太郎、イサム・ノグチ……日本のあちこちにある芸術家たちの夢の場を訪ね歩いてみた

担当編集者より
芸術家ゆかりの地に建てられた、彼の作品のみを収蔵する小さな美術館――全国にあるそんな個人美術館を訪ねた本です。土門拳、岡本太郎、秋野不矩、イサム・ノグチ、香月泰男など、日本の近現代美術をいろどった十二人の作家の生涯と作品をたどっていくと、それぞれの時代の熱気が膚に伝わってきます。たった一枚の絵を見るために、電車やバスを乗り継ぎ、泊りがけでゆっくり作品に会いにゆく。そんな贅沢な旅をしてみませんか。(OA)
商品情報
書名(カナ) コジンビジュツカンヘノタビ
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2002年09月20日
ISBN 978-4-16-660272-8
Cコード C0295

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く