新書
新書

第五の権力 アメリカのシンクタンク

横江公美

  • 定価:本体700円+税
  • 発売日:2004年08月

作品紹介

新大統領誕生に不可欠な存在となった!

「ブッシュ政権=ネオコン」を演出したのは、ある新興シンクタンクだった。アメリカ社会で台頭する「第五の権力」の実像に迫る!

担当編集者より
四年に一度のアメリカ大統領選挙が今年行なわれます。現職ブッシュ対民主党ケリーの激しい選挙戦もさることながら、注目すべきは大統領誕生に不可欠な存在、それがシンクタンクです。イラク戦争を巡るブッシュ政権の「ネオコン」路線が喧伝されましたが、このシナリオを書いたのもPNACという一シンクタンク。アメリカのパワーエリートの源泉ともいうべき実像に、自らシンクタンク設立も目論んだ気鋭の若手ジャーナリストが迫る本書は、日米関係を知る上でも必読です。(SH)
商品情報
書名(カナ) ダイゴノケンリョクアメリカノシンクタンク
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 新書判
初版奥付日 2004年08月20日
ISBN 978-4-16-660397-8
Cコード C0236

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く